Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

福助

長らく行ってみたかった千曲市の「福助」に行ってきました。

ベイシアの真ん前です。内装はかなりレトロで「かくれ助屋」などと似た感じ。

今回は初めてなので、看板メニューのこちらを注文。

福助

「福助らぅめん」 680円

野菜・ニンニク増し(無料)です。丼がかなり深いのが特徴的です。

野菜の盛りは「我楽」などと比べるとやや少な目。しかし青ネギや糸唐辛子が実におしゃれです。

野菜の合間には細く切られたチャーシューがちらほら。

キャベツは少なめで、あまり印象に残っていません。


食べ方は、麺と野菜を良くかき混ぜろとのこと。深い丼のお陰で簡単に混ぜられます。

コシの強い極太の麺に、こっくりとした醤油スープが絡みつくのが良いです。

随所で野菜のシャキシャキ感が伝わってきて、なかなか旨いです。

たまに来るメンマのコリコリ感も楽しい。

スープの表面にはあまり脂が浮いておらず、すっきりとした後味に仕上がっています。


半分ほど食べた所で卓上の節粉を投入すると、印象が一気に変わります。

醤油スープに魚介の風味が追加され、なんともいえない上品な和風スープへ昇華・・・。

少し倦怠感が生まれ始めていた所に、実にナイスな助け舟です。

最後はスープを全て飲み干してフィニッシュ。最後までおいしく食べられました。


次回は味噌ラーメンに挑戦してみたいです。


チャーシュー

「山盛り細切りチャーシュー」 250円

山盛り?というと少ないような気がしないでもないですが、それなりの量です。

ラーメン自体に入っているチャーシューは少ないので、物足りないと言う人は是非。

野菜に自然に馴染むように細く切られている所は、結構いいアイデアだと思います。

ただ、チャーシューの味が薄いのが難点。もう少し味がついてても良いような気がしました。

スポンサーサイト
category
ラーメン 千曲市

大黒屋

佐久の帰りに千曲市にある「大黒屋」へ。

4時30分に到着。ちょうど僕たちが入ったところで材料が無くなり閉店。

ギリギリセーフでした。

大黒屋

「ラーメン」 600円

あまりずば抜けた特徴が無いラーメンですが、時々無性~~~に恋しくなる一杯。

ベースは鶏がらonlyらしく、スープは実に透き通った醤油味。

レンゲですくって飲んだ時の爽快感がたまりません。体の中にジュワ~っと広がります(笑)

麺は細めの平打ち。スープと見事に同化して、全く違和感がありません。

喉越しも良く、食べ終わった後は実にすっきりした気持ちになりました。


ここの店で忘れてはならないのが、歯ごたえのあるチャーシュー。今日は多めに入っていました。

スープを適度に吸いながらも、チャーシュー自身が実にジューシー。

噛んだ時に口の中に広がる風味は、一度食べたら忘れられない! 絶対にクセになります。

メンマは細めでスラッとしたもの。歯ごたえがありながらも、しつこくない。

メンマはちょっと・・・という人も食べられるはずです。


次回はチャーシュー麺が食べたいなぁ・・・。あと、もう一つの名物であるとんかつも是非。

category
ラーメン 千曲市

カツ丼さん

いよいよ今日でシルバーウィークも終わり。

皆さんは結構色々な所に出かけたみたいでしたが、僕が出かけたのはラーメン屋だけ。

今日は千曲市の「大黒食堂」に行きました。


ラーメンか・・・とんかつか・・・物凄く迷う所。両方ともガチでうまいです。

迷いぬいた末

俺はソース派

「ソースカツ丼」 900円に「半ラーメン」(すいません。写真撮ってません。)300円が

ついた1200円のちょっと贅沢なセットを選択。


カツ丼は「玉子」or「ソース」が選べます。皆は断然玉子派と言いますが、

僕は根っからのソース派です。僕ってちょっとおかしい!?


やや甘酸っぱい感じのソースが染み付いたとんかつはメチャクチャうまいです。

シャキシャキしたキャベツとの相性も抜群!! とんかつは歯ごたえがあって脂っぽくない。

結構いいお肉を使っているのではないでしょうか。


半ラーメンも、半の割にはそれなりのボリューム。

前回も言いましたが、うまいです。


今週の金曜からは「ラー博一週間前」なので、当日までラーメンは控えます。

category
ラーメン 千曲市

千曲上陸!

今日は千曲市まで。

戸倉上山田の温泉街にある「大黒食堂」で昼食。

昔ながらといった感じの狭い店内は、テーブル席が3つだけ。基本は相席です。

チャーシュー麺

「チャーシュー麺」 850円

丼を覆うように敷き詰められたチャーシューは、脂っこくなく、弾力があってうまい!

硬すぎず、軟らかすぎず、絶妙です。


スープは今まで見てきた中華そばと比べて、やや色が薄い印象を受けましたが

しっかりしたシンプルな味。これは老若男女を問わずウケると思います。

手打ちと思われる、中細の平打ち麺もgood!


そして何よりも良かったのが、やや細めのメンマ。

臭みが無く、味もしっかり。 メンマ嫌いもいけますよ。


おいしかったです!



そして、ラーメンと人気を二分するというのが

カツライス

「ニンタレカツライス」 900円

チャーシューと同じく、味の引き締まったとんかつを

青ネギとニンニクをガツンと効かせた醤油ダレでいただきます。

これも美味しい。 周囲を見れば、結構とんかつを注文している人もいました。


とても良いお店でした。また行きたいです。

category
ラーメン 千曲市
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。