Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

さくらさくら

続いては諏訪湖のそばにある「麺屋 さくら」へ。

Komachiのラーメン本では昼の営業は14時までと書いてありましたが、通しでやっていました。

皆さんも気をつけてください。


いざ、注文の時に「大盛り無料」の文字が目に留まりました。

これは大盛りにするしかないでしょ!

さくら

「チャーシューめん」 850円

透き通るようなあっさり系の醤油スープに、背脂をたっぷりと振ることによって

こってり系へと昇華させております。これは「邦心」を彷彿とさせます。

それでいてクセがなく、老若男女を問わずに食べられるなかなかレベルの高い味。


麺は細めで固め。芯が残っているような感じです。お店の中に製麺所がありました。

個人的には麺はもうすこしやわらかい方が良いかも・・・。醤油スープにはやはりやわらかい麺が欲しい。

麺の固さなども調整できるようになると嬉しいですね。


チャーシューは文句なし!

トロトロした大判のバラ肉は迫力があります。スープと同化して、ごく自然に入ってきます。

ここまでスープにマッチングしたチャーシューも珍しいですね。


今度は440gあるつけ麺に挑戦してみたいです。

スポンサーサイト
category
ラーメン 諏訪市・下諏訪町

4年の熟成を経て・・・

上着を忘れているとは夢にも思わないまま、これまた以前から気になっていた

「ハルピンラーメン 本店」に行ってきました。

店内には結構待っている人が・・・。しかしながら、待っているうちにオーダーを済ませて

席に座ったらすぐに食べる事ができました。この辺のシステムはお見事!

ハルピンラーメン

「ハルピンラーメン」 600円 + 「寝かせにんにく玉子」 150円

まずはスープを一口・・・何と表現したらいいのかよくわかりませんが、とにかく辛くてコクがある。

味噌でもなければ、醤油でもない、そんな不思議な味がします。しかしクセになるのは確か。

結構色々な香辛料が使われているみたいです。ほんのりとしたにんにくの風味も印象的。


麺は中太の縮れ系。やや固めに茹でられています。

しっかりとスープと混ぜて一気にすすると、旨いです。モヤシのシャキシャキ感もアクセントになっています。

チャーシューはバラかな? ジューシーで噛み応えがあります。

玉子は、スープとベストマッチ。トロトロで実にいい感じです。


そしてコチラも・・・

焼餃子

「焼餃子」 350円

モチモチした皮と、ジューシーなあんが印象的。ラーメンのお供にピッタリです。


下諏訪店とはメニューが違うらしいので、今度はそっちも行ってみたいです。

category
ラーメン 諏訪市・下諏訪町
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。