Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

家系総本山

先日、横浜にある家系の総本山「吉村家」に行ってきました。

横浜駅から歩く事約10分・・・店舗の前には大行列ができていました。

注文は食券制、以前紹介した「起家マーク」みたいなやつです。

吉村家

「大盛りチャーシューメン」 990円

そこに「味玉」「キャベツ」「のり」 各70円をトッピングしました。

こちらの方では上に生キャベツが乗っているのが常識ですが、本場はホウレン草のみ。

キャベツは軽く茹で汁をかけたものが山盛りになりました。

スープは粘度が高く、クリーミーで塩気が強め。

最初は豚骨のガッツリした味わいを感じてから、後味は醤油のほんのり感につつまれる・・・

これが日本中で流行るのもわかります。


麺は太め。シコシコしていて喉越しが良く完成度が高いです。

普通の豚骨ラーメンと違って太麺が一般常識というのが家系の斬新なところですね。

チャーシューは分厚く切られたものが5枚!

噛み応えがあり、かなり腹にたまります。十分にスープを吸っていて旨し!

しかし、流石に全部はきつかったです。初めてチャーシューに鬱を感じました(笑)

ホウレン草も、スープの塩加減を中和してくれるいい脇役です。

卓上の様々な調味料を入れると、また違った味が楽しめて最後まで飽きさせません。


腹いっぱいになりました。

また、さまざまな家系を食べていきたいです。


チャーシューまぶし

「チャーシューまぶし」 50円

これは席で現金で注文をしました。

ラーメンに入れようと思ったのですが、サッパリしていてとてもおいしく

あっという間に完食しちゃいました。これはオススメできます。

スポンサーサイト
category
ラーメン 神奈川県
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。