スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

大黒屋

佐久の帰りに千曲市にある「大黒屋」へ。

4時30分に到着。ちょうど僕たちが入ったところで材料が無くなり閉店。

ギリギリセーフでした。

大黒屋

「ラーメン」 600円

あまりずば抜けた特徴が無いラーメンですが、時々無性~~~に恋しくなる一杯。

ベースは鶏がらonlyらしく、スープは実に透き通った醤油味。

レンゲですくって飲んだ時の爽快感がたまりません。体の中にジュワ~っと広がります(笑)

麺は細めの平打ち。スープと見事に同化して、全く違和感がありません。

喉越しも良く、食べ終わった後は実にすっきりした気持ちになりました。


ここの店で忘れてはならないのが、歯ごたえのあるチャーシュー。今日は多めに入っていました。

スープを適度に吸いながらも、チャーシュー自身が実にジューシー。

噛んだ時に口の中に広がる風味は、一度食べたら忘れられない! 絶対にクセになります。

メンマは細めでスラッとしたもの。歯ごたえがありながらも、しつこくない。

メンマはちょっと・・・という人も食べられるはずです。


次回はチャーシュー麺が食べたいなぁ・・・。あと、もう一つの名物であるとんかつも是非。

スポンサーサイト
category
ラーメン 千曲市
Relation Entry

Comment

Trackback

http://11123456789999.blog34.fc2.com/tb.php/222-694016db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。