スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

醤龍二郎

今日は久しぶりに「醤龍」へ。

期間限定の二郎系の新作が登場したと言う事で、さっそく挑戦してみることに・・・。

お恥ずかしながら、今回はデジカメのバッテリーを忘れてきてしまったので、

写真は醤龍ファミリーの独り言(公式ブログ)よりお借りしました。許可はとってます。

醤龍二郎

「味噌二郎」 780円

醤油ラーメンが中心のお店ですが、珍しく味噌味のスープが特徴的。

やや辛さのパンチが効いており、その後にマイルドな味噌の風味が押し寄せる二重構造。

コクがあるのに食べやすい感じは、実に醤龍らしいです。たまらず最後の一滴までゴクリ。


上に乗っているモヤシと挽肉は、今までに見たことのないような組み合わせ。これは新しいです。

挽肉のジューシーな旨みと、モヤシのシャキシャキした歯ごたえのバランスが良く、

これだけで十分おつまみとしていけます。ご飯のおかずにしても旨いかもな・・・。

モヤシは丸々一袋分くらいはありますが、全然苦になりません。むしろもっと欲しい(笑)

そこに絡んでくるのが、醤龍らしからぬ平打ちの太麺。ストレートでコシが強いのが特徴。

モヤシと一緒に食べると、もう最高です。旨めぇ~

あ、書き忘れましたが、厚めのチャーシューは相変わらず絶品。

肉の弾力がありながらも、適度に脂を含んでジューシーなのが凄い。


さすがおじさんが満足いくまで突き詰めた味だけあって、完成度が高いです。

数量限定だそうなので、お早めに~

スポンサーサイト
category
ラーメン 長野市
Relation Entry

Comment

Trackback

http://11123456789999.blog34.fc2.com/tb.php/224-8a428aa1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。